甘ったれっ子キャバリア☆エルとの暮らしを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは。


タイトルの様に、昨年末にエル初めて循環器専門の先生に診てもらいました。

(写真は文章とは関係の無い今日のものです。)



エルは毎年エコー検査をしています。(かかりつけ医院で無料で出来ちゃう)



elu6633 暇そうなので、



2013年の検査では、心臓に若干の血液逆流があり、心配になり他の病院で診て貰うも異常なし。

翌年2014年、かかりつけ医院での検査でまたまた逆流あり。

もーーーーーどっちなの!!

2013年は微妙過ぎで、2014年にはしっかりと出ちゃったのかと、またまた心配が募り

循環器専門の先生に診てもらうことにしました。



elu6636 昼散歩へ出発!



まさか大学病院に行く程でも無いし・・・・どうしょうかとネットで調べたら

割と近くに月1回循環器専門の先生が来ている病院発見。

昨年の12月中に診てもらいました。



elu6638 今日は暑いです。



結果は、

血液の逆流はある。

心雑音は無し。

心臓の大きさの比率?は10.5までが正常だけどエルは、10.6。

血液検査は正常数値。



elu6643 何かあるのかな!?




先生の診断は、

普通は、心雑音や何らかの異常が出てからエコー検査と進んでいくものだが、

エコー検査から診たから逆流も発見出来た。

心臓の大きさもレントゲンの撮る瞬間で変わってしまう。

この状態では、半年毎の検診でいいでしょう。

でした。


ワンちゃんは半年で検査して異常が無くても、1年経つとぐっと悪くなっている場合があるので

半年毎の検査だそうです。

そうですよね~。

ワンコの1年は人間の数年分ですものね。


こんなグレーな結果に終わったエルですが、

半年毎検診行って、お薬始める時が来たら、それを受け止めて

出来るだけ長生き出来る様に、

私も頑張って働かないとと思った昨年末でした。(検査費用も馬鹿になりません。(ToT))


elu6653 1月なのにハヒハヒです。




スポンサーサイト
2015.01.25 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。